いぎりすっこ。

いぎりすの記録。飽きて放置したらそのときはそのとき。毎日更新は最初だけだと思います。☺︎

海外旅行が元気の源



今週のお題が「海外旅行」ということで、今日は海外旅行のおはなしを。


今、イギリス滞在中の私は、

日本にいる時より遥かに旅行の頻度が増えてます。


せっかくヨーロッパに長期滞在してるのにヨーロッパ旅行しないで終わるわけにはいかない!


と、決めてきたので☺︎


今までまわった国は、スペイン、イタリア、フランス、ドイツ、ベルギー、ハンガリー、オランダ、オーストリア、スコットランド、、、


こうやって書き出してみると

本当にたくさんの国に足を運んできました。この9ヶ月で。


f:id:pooonyo:20150624080523j:image

f:id:pooonyo:20150624081000j:image

でも、こうやって改めて

海外旅行のよさってなんだろうって考えると少し難しいですね。



私が、国内、海外に関わらず旅行をしている時に、一番好きな瞬間は


自分が教科書やらテレビやらで過去に見たものと同じ景色をこの目で見る瞬間


です。この瞬間がたまらなく好き。


いくら有名な観光地の写真を見せられたって

正直わたしにとってはただの写真。

なかなか興味も湧いてきません。

(歴史を勉強してた時も、こんなことを考えてたからだいぶ苦労したんだろうなぁ)


でも、自分が行くとなったら話が変わってきます。

まず、この地は何が有名なのか、から始まり、行く前に少しでも予習して、思い残しのないようにしようとか

そういえば前に教科書でこんな写真みたなぁとか、

その地についてもっと知りたいって思い始めます。


そして、実際に現地へ行き、

自分のこの目で確かめて


本当に写真のまんま!!!!

本当に存在してる!!!


って感動するのが好きです。

なんだか、ただの写真だったものをやっと自分のものにしたような、そんな感じ。


行くことがなければ、知ることができなかった情報、見ることのなかった景色。

旅行ってこういったものをたくさんくれますよね☺︎

f:id:pooonyo:20150624080613j:image


そして、それが海外となってくると

それに加えて全てにおいて新鮮になってきます。


人種、言葉、文化、食べ物、全てが異なり、

見渡す限り、日本人がいない状態


なぜなら、私が外国人だから。


こんな経験、なかなか日本にいては体験できないと思うんです。


海外旅行中、

中には素敵な出会いがあったり

もう頭の中が真っ白になっちゃうくらいの

トラブルに巻き込まれたり

やっぱり、国内旅行より国外の方がトラブルに巻き込まれることが多いですよね。

言葉の問題があったり、日本から遠く離れた、全く別の地にいるわけですから。


予想外な出来事は、直面している最中は

必死になって、もう涙が出そうなのに

そういう経験こそ印象に残って

のちのち笑い話のネタになってたり☺︎

そういう経験が、私を成長させてくれてる気がします。


それともう一つ。

海外へいくと、日本のことを考え直すきっかけになるのが好きです。


今まで、発見できなかった日本のいいところ、悪いところを発見できます。


例えば接客。

確かに日本の接客は素晴らしくて、嫌な思いひとつせずにものを買えるけど、海外の接客を見てしまうと少し異常すぎるのかなとか。

他にも、

なんで日本人はトイレにあそこまでの快適を求めてこだわったんだろうとか。

疑問だけでなく、

日本の治安の良さ、コンビニが24時間営業していたりすることからどんなに日本が住みやすいか再確認させてもらったり。


きっとこんなこと、日本に閉じこもってたら一生考えることのなかったことだと思うんです。

いつもなにげなく生活してたら

当たり前で終わってしまうことを

当たり前でなくしてしまう海外旅行に刺激を受けます。

今まで死角に入ってしまっていたところを海外旅行が見せてくれるんです。

それが、たのしい!☺︎


学生である今も、海外旅行の計画をし始めると分かりやすいくらいにテンションが上がる私なので、

きっとこれからの人生、

海外旅行のために働いて、海外旅行へゆき、また働く


そんな繰り返しになる気がしてます。



でも、そんな人生も悪くないかも☺︎


では、また明日。おやすみなさいませ。

f:id:pooonyo:20150624081830j:image

f:id:pooonyo:20150624081741j:image